清水寺出雲21番観音霊場(鳥取県安来市)

投稿日:2012/12/18 更新日:

用明2年(587年)に開かれたとされる本堂は、明徳4年(1393年)の再建で600年余の歳月を有し、厄よけの観音様をご本尊にお祀りしています。

清水寺

【仁王門】
仁王門 仁王門

【山門】
山門 山門

木立に覆われた石段を歩くと突然開けた山門に出逢います。
冬の姿(左)と春の姿(右)
山門 山門

1万人講を組織して、大工3代、 和尚2代、33年の歳月を費やして完成した山陰唯一の三重塔。安政六年の完成(1857年)
三重塔

【姉が墓】
僧兵と激しい恋に落ちはかなく死を遂げた芸者 秀野の墓が、展望台道路にあります。
姉が墓

展望台より米子市を望む
米子を一望 米子市を展望

-文化財探訪

現地案内、リフォーム、売買についてご相談にのります。お電話(090-7544-3599 担当:矢田)または、お問合せフォームより、お気軽にご連絡下さい。

Copyright© 古民家プロ.com , 2009-2018 All Rights Reserved.