築200年 古民家リフォーム

200年前と言えば、江戸時代後期。アヘン戦争や黒船が来たり、桜田門外の変があったような頃です。
ある日、200年以上経過した古民家のご当主から1本のお電話が入りました。

カテゴリ一覧

築200年 古民家リフォーム

1.1本のお電話からはじまりました!

200年前の1800年代と言えば江戸時代。アヘン戦争や黒船が来たり、桜田門外の変があったような頃です。 昭和の30年代までは、古民家の移築は ...

築200年 古民家リフォーム

2.古民家の床下はどうなってる?

江戸時代に新築された建物を明治8年に古民家移築した歴史のある建物の床下を調査して参りました。きれいな砂地の床下でしたが、突然に陥没した大きな ...

築200年 古民家リフォーム

3.さらに100年住み続けられるように、リフォーム計画を練る!

築200年古民家のご提案も、親子3世代のご意見が概ね、まとまりました。 古民家の再生には、「無垢材と自然素材を使ってください!」と言われまし ...

築200年 古民家リフォーム

4.玄関とホールの2ヵ所に格天井を配置

↓のようなのを神社とかで見たことありませんか?これを「格天井」(ごうてんじょう)と言います。 神社仏閣などの天井や、お城で、殿様がお座りにな ...

築200年 古民家リフォーム

5.解体現場にて、明治33年2月15日の新聞を発見!

古民家再生や改装すると、とんでもなく面白いモノが出てきます。何かでてくる度に、工事そっちのけ(笑)で見入ってしまいます。(お客様申し訳ありま ...

築200年 古民家リフォーム

6.200年前の大工さんの落書き?

とお~い昔、明治のはじめに「廃藩置県」が発布され、私どもの鳥取県も誕生しました。(明治4年の出来事です)私たちが住む米子市は、伯耆の国で会見 ...

築200年 古民家リフォーム

7.200年の古民家を支えてきた大黒柱の下には・・・

築200年の古民家、絶賛再生中です。 200年の歴史ある建物を、油圧ジャッキ数十台で持ち上げます。ギシギシ・ミシミシと音を立てて建物が泣いて ...

築200年 古民家リフォーム

8.古民家再生は伝統構法で!

伝統的な古民家のリフォームには、やはり伝統的な工法を用いなければなりません。 築200年の古民家再生現場では、土台を施工中です。「栗の木」の ...

築200年 古民家リフォーム

9.古民家に使う金物

新築や金融公庫などの検査がある場合には、既製品を使わないといけないことが多々ありますが、古民家には既製品ではない金物が使われています。釘や金 ...

築200年 古民家リフォーム

10.柱の塗装にも伝統技術・技法を使います。

古民家再生には、さまざまな技術や技法が使われます。そのまま、古い材料ばかり使えたらいいのですが、腐れていたり、害虫に侵されていたりしていると ...

Copyright© 古民家プロ.com , 2009-2018 All Rights Reserved.