12.古材の再利用

投稿日:2012/10/19 更新日:

↓の写真は、10年前に買い取らせて頂いた「古材」です。
古材

日の目を見ることがあるだろうか?と心配をしていましたが、築200年が経過する古民家再生現場で、使って頂くことになりました。はっきり言って、このままではきたない材料なので、このままでは使えません。汚れていますし、狂っています。しかし、欅の本物の縁側板です。

古民家再生の素晴らしい技術を持つ「伝統技術施工士の腕にかかれば・・・
ほら!ご覧の通り。
磨いた古材
真ん中が手を加える前の素材です。両端は、少しだけ手を加えただけのもの。これから更に仕上げをかけます。。

本物は、やっぱりいいですね!
30枚近くの枚数があるので、周り縁側の床板に再利用することで、ン十万円の費用が浮く計算になります。

-築200年 古民家リフォーム

現地案内、リフォーム、売買についてご相談にのります。お電話(090-7544-3599 担当:矢田)または、お問合せフォームより、お気軽にご連絡下さい。

Copyright© 古民家プロ.com , 2009-2018 All Rights Reserved.